オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

3月掲示伝道

IMG_0216

稱念寺寄席 第11回

IMG_0001

蓮の植え替え

今年も蓮と水連の植え替えの時期が来ました。植木屋さんと善福寺若上人のお手伝いで、泥だらけになりながら、頑張って頂きました。

 

IMG_0202

 

IMG_0208

境内の梅がそろそろ終わりを告げようとしています。花が咲き、そして散り、その後に実がなります。毎年母親が僅かばかりですが、梅酒を漬けます。今年も実がたくさんなりますように。18日より彼岸の入り、皆様も幸せの種を撒いて、実がなりますように。

 

IMG_0196

 

 

ひな人形

玄関をあがった部屋にひな人形を飾っております。毎年のことで、3月3日が終わり、そろそろ片付けます。

 

IMG_0171

晋山式(シンザンシキ)

昨日2日(土)大阪府茨木市の乗雲寺様にて晋山式が厳修されました。晋山式とはその寺の住職として入山する儀式であります。春日和の中おごそかに儀式を終える事ができました。私も平成12年3月12日に晋山式をさせて頂き、その時の事がよみがえってまいりました。

IMG_0166

 

法灯を継承するということは、大変な事でありますが、新命(シンメイ・新たな住職)は温和な性格で、なにごとにも真摯な姿勢をもって事に当られ、信頼を得ておられます。法類寺院(ホウルイ・寺の親類関係のようなもの、法の繋がり)としても安心して見守っていけます。

住職法話3月「彼岸」

いい季節になりました、春。花粉症の人にとっては、いやな季節でございますが、入園・入学・就職とスタートの時期でございます。
春の語源は田んぼに水をハルから「春」、秋は田んぼの水をアケルから「秋」といわれております。陽気な季節、花が咲き乱れ人の心を和やかにしてもらえます。
トイレにも花が咲きます、さぁどんな花が咲くのでしょうか?
答えはスイセンです。(笑)

「スイセン」の画像検索結果

では、冷蔵庫で咲く花は?ヒヤシンス(笑)

「ヒヤシンス」の画像検索結果
またまた問題、大阪は水の都と言われております。この川は珍しい川で、2本流れています。何川と何川でしょうか?答えは向こう側とこちら側。
彼岸も向こう側とこちら側があります、向こう側が彼岸、極楽浄土を示し、こちら側は此岸、娑婆世界、私たちの住んでいる世界を表すのでございます。
彼岸とはサンスクリット語の「パーラミター」の漢訳で「到彼岸」を略した言葉であります。
此岸を離れて彼岸に到達することであり、私たちは迷い苦しみの世界から、安らぎの世界へ渡らせていただけるのは、自分の力では到底できません。法然上人は阿弥陀様のお力、他力本願にて彼岸へ渡らせて頂けるすべをお示し下さいました。それがお念仏、「ただ一向に念仏すべし」でございます。スタートがあればゴールがあるように、私たちはこのゴール、西方極楽浄土、彼岸を目指して、より一層この彼岸の時期にお念仏をお称えしたいもです。

2月掲示伝道

IMG_0106

寺塾3回目

2月23日(土)第3回目の寺塾が開催されました。源聖寺様を会場として、実践仏教では「散華」(サンカ)を実際に体験し、蓮の花びらを作成して頂きました。この作成した華は5月に浄國寺様にて五重相伝が開莚なされる法要時に、実際に使用させて頂きます。

 

IMG_0147

 

 

大本山善導寺

福岡県久留米市に浄土宗二代目聖光(しょうこう)上人お開きになられた、大本山善導寺に久しぶりに参拝致しました。耳納山や筑後川と自然に囲まれた、のどかな場所にあり、境内には樹齢800年の天然記念物の楠が2本あります。

 

IMG_0141